新井製茶

〒350-1231 埼玉県日高市鹿山 455-5
エルムハイツA 6号

                               

狭山茶の通販・オンラインショップへ

【ご挨拶】狭山茶の仕上げ加工・通販をしている新井製茶です

更新日:2021.11.21

はじめまして。埼玉県日高市において狭山茶の仕上げ加工、通信販売を営む新井製茶の新井孝明です。

【狭山茶卸販売 新井製茶】茶師

簡単に自己紹介をさせてください。

私は製茶問屋に10年以上勤務し、主に仕上げ加工の仕事をしておりました。

「仕上げ加工」は簡単に申し上げますと、茶農家さんが栽培し製造した荒茶(茎・粉等が無選別で火入れが済んでいないお茶)を仕入れ、荒茶から茎や粉を抜き、残った葉と芽の部分を火入れ(焙煎)し、最後に合組(ブレンド)することを言います。

この仕上げ加工を、委託加工も含め、年間100件以上行っていました。

また、手揉み茶保存会の会員として荒茶製造の勉強をさせていただいており、荒茶の選定(仕入れ)にいかしています。

茶業界に身を置いて、特に幸せに感じていることは、仕上げ加工の技術を身に付けることができたことです。

今後は先輩方から学んだ技術を活かし、お茶好きの方に高品質で美味しい狭山茶をご提供できるように努力してまいります。

当社のテーマ「狭山茶を通して、人生を豊かに」

新井製茶では「日本茶を通して、人生をより豊かに」をテーマとしています。

ほんの少しでも、お茶好きのあなたのお役に立てたら嬉しく思います。

その一環として、YouTubeでの動画配信を行っております。

日本茶に関して疑問がありましたら、当社YouTubeチャンネルをご覧ください。

そして、心を込めて仕上げた狭山茶を通信販売しております。

お茶好きの方の「日本茶を通して、人生をより豊かに」のお手伝いが少しでもできたら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

狭山茶やお茶に関して、お悩みがございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

狭山茶に興味がありましたら【狭山茶の通販】オンラインショップをご覧ください。

       

狭山茶の通販・オンラインショップへ